転職体験レポート

詳細を問い合わせる

48歳での転職。方向音痴の私でも大丈夫なわけ。

48歳での転職。方向音痴の私でも大丈夫なわけ。

プロフィール

Sさん。タクシードライバー。F勤。4ヶ月前に転職、40代後半。大手タクシー会社営業所所属。前職は某大手企業の営業マン。妻子あり。趣味は家族とゆっくり過ごす事。(取材日:2017年12月6日)

転職のきっかけを教えて下さい。

前職は、印刷会社の営業職でした。
今、紙媒体を軸としているビジネスは衰退の一途をたどっています。

私も自分の会社の将来に不安を覚え転職を決意し、長年培ったキャリアを活かせる同じ業界で色々面接に行きました。ですが結局将来のことを考えると、新しい業界へ進んでみることを考えざるを得ませんでした。

 

転職するにあたって、タクシードライバーを選んだのは?

正直、タクシードライバーという選択は、全く私の中にありませんでした。

転職活動を繰り返しながら悩んでいたときに、同じ業界つながりで知り合いだった丸山さん(参照:転職体験レポート)が転職して生き生きされている姿を目にする機会があったんです。

それからですね、徐々にタクシードライバーの仕事に興味を持ち始めました。
 
全くの異業種への転職には不安はなかったですか。

そうですね。どんな仕事なのか全く知識がなかったのでかなり慎重でした。

稼げる保証もないですし、私には家庭がありますから、今までの生活は守っていけるのかがかなり不安でした。妻には大反対されました。
 
守るべき家庭がある人にとって働く環境を決めるのは大きな問題ですよね。そんな不安の中でよく決意されましたね。

私の中で大きかったのは、丸山さんという成功例が身近にいたことです。
明らかに、以前よりも生き生きとしていた。
タクシードライバーへの転職にはかなり慎重でしたが、大きな期待も持てました。

「運転のお仕事」の専任キャリアアドバイザーさんを紹介してもらい、自分が納得出来るまで、何度もキャリアアドバイザーさんに会いに行きました。

アドバイザーさんにタクシードライバーという仕事の良い所、悪い所、全部話してもらったことで、やってみよう、とようやく決心ができました。
 
相当悩まれた様子が伝わります。大決断をされてスタートしたわけですが、実際経験してみてどうですか?

仕事の内容は細かく聞いて、良くも悪くも想像出来ていたので、とくに大変と感じるところはなかったのですが、あえて言うなら、夜のシフトでの睡魔との戦いでしょうか。窓も勝手に開けられないですし、ガムを噛むことも出来ません。でも、自己管理をしっかりすること、ちゃんと仮眠を取ることで今は慣れました。最初はみなさん苦労されるようですが、3ヶ月もすれば慣れますね。
 
なるほど!それは経験者ならではのお話ですね。ほかにも聞かせてください。

実は私はかなりの方向音痴なんです。(笑)
 
え!それは大変ではないですか?

実のところ、最初は不安だったのですが、全く問題なかったです(笑)。道がわからなくてもカーナビがありますし。
運転に対しても慎重になるので、逆に向いている、と先輩達に言われました。
不安なことは先輩に聞けばいい。本当に未経験でスタートしても全く問題ないです。

今は走行記録や集客情報など、すべてデータに残るので、みんなが隠す事なく色々な情報を共有しやすい環境があります。
わからないこと、知りたいこと、聞けばみんな教えてくれます。
 
仲間の存在は心強いですね。働く環境はいかがですか?

今だから言える、いい職場を見抜くポイントがありますよ。
職場をちゃんと見に行くことです。

更衣室、仮眠室、お風呂などをよく見ること。清潔か、気持ちのいい環境が保たれているか。近所にあって通いやすいから、とかいう理由で選ばないほうがいい。それから車。綺麗にしているか、ボコボコしていたりしないか。管理にきちんとお金をかけている会社なのかわかります。それはイコール、乗務員を大切に扱う会社なのかというところへ繋がります。それは、お給料にも繋がります。
 
なるほど!それは、今新しい職場を考えている人にとって、とても参考になる情報ですね!

あと、入職お祝い金などをチラつかせて求人を募っている会社は、すべてとは言いませんがあまりオススメできません。あくまで私がいろんな会社を見に行った感想です。
 
ところで、今日はこの4ヶ月の成績がわかるデータをお持ちいただきました。たったの4ヶ月でぐんぐん成績が上がっていますね。未経験からのスタートで、すでに一ヶ月で60万!

実はこの仕事を始める時、妻はまだ大反対していたんです。
なので、一日も早く前職のお給料よりも稼いで納得してもらいたい、という気持ちでした。
お金というはっきりとした目的があること、がいいんだと思います。
どうやったら稼ぐ事が出来るか、を常に考えています。成績のいい先輩の話を聞く事は参考になるのはもちろん、モチベーションもアップします。
最初は先輩の話している事がよくわからなかったですが、どんどんわかるようになっていきます。

そうやって、一度稼げるようになってくると、落ちる事はありません。

頑張った分だけはっきり成績に出ます。
 
タクシードライバーに転職してよかったですか?

正直、慣れるまではストレスはあります。しかし、向上心があれば必ず稼げる仕事です。

人事異動もないですし、人から押し付けられるような仕事でもありません。

退職金はもらえませんが、しっかり貯金が出来るので将来設計しやすい。前の会社のときより多いお給料分は退職金として積み立てすることも出来ます。

転職する前はかなり慎重で不安もありましたが、今はまったく後悔していません。

なにしろ定年がないし、年齢も関係ない。将来、年金をもらいながらだって稼いでいくことも出来ます。ずっと続けていきたいですね。
 
今後の目標を教えてください。

今はとにかく、タクシードライバーとしての腕を上げて、売り上げを上げていきたいです。

自己管理をしっかりしつつ、元気に長く続けていきたいです。
 
前職での高いポジションから全くの未経験からの新しいスタート。40代ならではの視点を覗かせていただきました。
とてもインテリジェンスな佇まいのSさん。4ヶ月目にして高成績を打ち出せているのは奥様やお子様の存在が大きな原動力になっているんだな、と感じました。
今日はありがとうございました!

ほかの転職体験レポートもどうぞ

 

菊池さん(中途)トラック運送業からの転職


始める前に考えたデメリットと本当に大事なこと

 

吉川さん(中途)飲食店従業員からの転職


沖縄からの出稼ぎ転職。思ったより稼げているコツ

おすすめの求人

閲覧履歴

  • 運転のお仕事の特徴
  • 転職体験レポート
  • タクシーの仕事とは
  • おしごと説明会
  • 50代の方へメッセージ
  • 業界トップのトラックの会社
『運転のお仕事』がご希望の転職をフルサポートします!転職サポートに登録する

関東エリア中心にドライバー、運転の求人情報を保有!

『運転のお仕事』はドライバーの求人をご紹介可能です。タクシードライバーはもちろん、バス、トラックのドライバーなどさまざまな求人をご用意しています。対象となる職種は、ドライバーですが、未経験、初心者方もキャリアアドバイザーにご相談ください。あなたに最適な求人をご紹介させていただきます。


経験豊富なキャリアアドバイザーが転職活動をフルサポート!

ご転職のご相談に乗り、転職活動をサポートをさせていただくキャリアアドバイザーは、運転業界に特化した知識と経験を持っています。地域の求人・募集状況を熟知しているため、スピーディーに最適な求人をご紹介させていただきます。求人票では分からない職場の特徴まで把握するように努めているので、きめ細かい転職支援サービスを提供することが可能です。気になる部分は何でもお問い合わせください!